情報セキュリティポリシー

ピクセルグリッドの情報セキュリティに関する基本方針を紹介します。

株式会社ピクセルグリッドは、Webでビジネスを行う企業として、お客様に信頼され、安心して一緒にビジネスが行えるよう、情報セキュリティに関する基本方針を定めています。

保護する対象

対象とする情報資産は、お客様からお預かりした個人情報や情報資産、ピクセルグリッドが事業活動継続のために必要とする情報資産全般です。

管理体制の構築

当社が保有するすべての情報資産の保護および適切な管理に努め、情報セキュリティに関する法令その他の規範を順守します。また、定期的に管理体制を振り返り、より強固な体制となるよう常に改善を行います。

適切な対策

情報資産は定期的に調査・把握し、リスク基準に応じて適切な管理を行います。
また、情報資産を扱う端末のOSやソフトウェアは最新の状態にし、情報資産は適切な権限設定を行なったWebサービスで管理します。

リモートワーク対応

リモートワーク環境を想定し、ゼロトラスト・セキュリティモデルを基本にした情報資産へのアクセス制御を行なっています。
また、万が一情報資産を扱う端末を紛失した際に備え、遠隔で端末のロック、および情報資産を削除できる設定を義務付けています。

教育の実施

当社は、全社員ならびに関係者に対して、情報セキュリティのリテラシー向上を図るとともに、当社の情報資産の適切な管理を実行するための情報セキュリティ教育・訓練を継続的に実施します。
また、社内規定を整備し、必要な情報にすぐにアクセスできる環境を構築します。

東京都港区南青山5丁目5番18号
株式会社ピクセルグリッド
代表取締役 中村 享介

最終更新日:2022年7月15日